疲労回復に最適!お酢を使ったデザートいろいろ!

「季節の変わり目で体が疲れやすい…」「1日の温度差が大きくて体がついていかない…」など、体調の面でお困りの方もいらっしゃることと思います。

そんな時におすすめなのが『お酢』です!

お酢に対して、なんとなく体に良いイメージがあると思いますが、どのように体に良いのか詳しくは分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは、お酢の嬉しい働きと美味しく簡単に摂れる方法を紹介します

お酢が体に良い理由とは?

お酢が体に良いと言われるのは、酸味の成分である【クエン酸】と【酢酸】のおかげ!

クエン酸には、糖質がエネルギーになるのを助ける働きがあるため疲労回復効果が期待できます。お寿司や酸辣湯麺(スーラータンメン)など、【糖質×お酢】の組み合わせは、疲れた時にぴったりの食べ物なのです。

また酢酸には、中性脂肪を減らす効果や、血圧上昇を抑える働きが期待できます。

生活習慣病の予防のためにも、1日大さじ1杯のお酢を習慣にしてはいかがでしょうか。

是非お試しあれ!お酢DEデザート♪

お酢と言えば普段の食事に取り入れるイメージがあるかと思いますが、実はデザートとしても美味しく食べられるのです!
中でもおすすめのレシピを2つご紹介します♪

お酢の酸味が苦手な方必見!黒酢×○○でまろやかドリンク♪

普通のお酢よりもまろやかで香り高い黒酢。黒酢には【牛乳】を組み合わせてみましょう!

作り方は簡単!牛乳コップ1杯に、はちみつと黒酢をそれぞれ大さじ1杯溶かすだけ。はちみつの甘さと牛乳のまろやかさにより酸味が気にならず、お酢が苦手な方でもゴクゴク飲めますよ。

さらに牛乳に含まれるカルシウムはクエン酸が、体へ吸収されるのを助けてくれます。美味しく飲める上に効率よくクエン酸が摂れるので一石二鳥です。

酸味が大好きなそこのあなた!バルサミコ酢×〇〇〇で贅沢デザート♪

深みのある香りに強い酸味が特徴のバルサミコ酢。実は【バニラアイス】と味の相性が良いのです!

バニラアイスにバルサミコ酢大さじ1杯をかけるだけで、強い酸味の後に甘味をふわっと楽しめる贅沢アイスに変身します。
これからの暑い季節にオススメです。

お酢の量は目安ですので、酸味が好きな方は、お好みで量を増やして下さい。

これからだんだん暑くなり疲れも溜まりやすくなるので、あなたも是非お試しください。
お酢の力を借りてサッパリ元気に過ごしましょう。